求人募集

軽天工事、ボード工事、内装工事はお任せください

軽天工事は、ボード工事の下地にあたる工事ですのでその役割はとても重要です。基礎を作る役割があるのはもちろん、スペースを区切ることで壁の役割を果たすこともできます。

ボード工事は、壁や天井の下地を作る工事を指します。美しい内装は、ボードとボードの間を隙間なく貼りつけ、その境目をパテでしっかりと埋めることで実現します。

GL工事とは、石膏でできた接着剤を使って石膏ボードを直接貼りつける工事を指します。この工事は、比較的簡単で、短期間かつ低コストで施工ができるという大きな特徴を持っています。

大阪市を中心に関西一円のご依頼に対応いたします

豊富な施工実績、確かな施工、アフターフォローの徹底。
これが当社の強みです。

当社は、大阪市を中心に関西一円にて軽天工事、ボード工事、内装工事を行っています。
軽天工事とは、軽量鉄骨を使って壁や天井の基礎を作る工事のことで、表に出ることはありませんがボード工事の下地にあたる工事でとても重要な役割を果たします。

もし、下地に歪みや隙間があれば、壁面や天井を彩る壁紙や塗装に大きな影響を及ぼします。
また、強度が不足していれば、ボードが落下するといった事態も招く恐れもあります。

当社の仕事は、お客様の大切な資産の安全と美しさを支えることです。
手を抜くことなく、プロとして妥協することない確かな施工を提供いたします。

打ち合わせからアフターフォローまで責任を持って当社が担当いたします

豊富な施工実績、確かな施工、末永いアフターフォローが当社の強みです。お客様と綿密な打ち合わせを行い、想いを共有することに注力しています。

いず建の3つの強み

多くの工事のご依頼をいただき、積み重ねた知識や技術に自信があります。自社施工でお客様のご要望にお応えいたします。

業務内容

あらゆる建物の軽天工事、ボード工事、内装工事はお任せください。また、当社では職人の募集も随時行っています。

会社概要